日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~2話

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~2話 まとめ

更新日:

↓クリックすると公式エロ画像見れます↓


 田舎で再開した従姉弟と

エロい交わりをしまくる姉弟

無料試し読みはコチラ

(公式ページなので安全です!)

 

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 1話のあらすじ

都会っ子の涼音とヒロトの姉弟。

3年ぶりに帰省して

従姉弟の愛美とタケルに再会する。

 

親たちみんな出かけてしまい、

4人だけになった少年少女は

AVを見たことで興奮!

エッチな練習をすることに。

 

エロい展開の1話ですね♪

下の画像をクリックし、

「無料立ち読み」をクリック。

公式サイトで読めます♪

公式バナー↓ なので安心、安全です!

日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 2話 あらすじ

1話では、従姉の愛美が言い出した

エッチな練習として

男のコたちのち○ぼに触って手コキ♪

たまらずイッてしまった二人。

 

お姉ちゃんの涼音が顔射された!

と驚きながらも

興奮するのをおさえきれない弟のヒロト。

 

一方、横でヒロトのち○ぽを

シゴいていた従姉の愛美は

なんとヒロトの精液をペロッと舐めて。。

変な味やね(ハート)

なんともエロい表情♪

 

今度はウチたちが見せてあげるね

とパンツを脱いでスカートをめくって。

男のコたちはしゃがんで

スカートの中の生おま○こを観察♪

初めて見る生おま○こに、

ヒロトとタケル、男のコたちは

大コーフン!

 

同じくコーフンした従姉の愛美は、

見てるだけのタケルに向かって

たまらず!

指、入れてみてええよ♪

おそるおそる指を入れるタケル。

クチュクチュ音を立てるおま○こに

興味シンシン!

たまらずヒロトも姉の涼音のおま○こに

指を入れる。

 

そのうち、

すず姉のま○こ、舐めてみたい!

とヒロトは強引に涼音のおま○こを

舐めまくってしまう。

 

涼音の感じて喘ぐ姿を、

さっき見たAVに重ねるかのように

タケルは涼音の敏感なクリを

舐めたり吸ってみたり。

あまりの気持ち良さに、

涼音はあえぎ声が止まらない!

 

姉ちゃん、あんな顔で感じるんだ。。

横目で姉のイヤらしい姿を見ながら

ヒロトはますますコーフン!

それを見ていた従姉の愛美も

同じくコーフン!

ねえヒロくん。。

ウチにもあれ。。して?

 

女のコからそんなこと言われるなんて、

エロい、エロすぎる。。

思春期の女のコって

実はエッチなことに

興味アリアリだったりしますよね。

 

そう言われてヒロトも

従姉の愛美のおま○こを

犬みたいにチュプチュプ舐めまくる。

男のコに舐められるの、

病みつきになっちゃいそう。。

おませな愛美はもうオトナのカラダ。。

 

姉の涼音は横に弟がいるのに

恥じらいながらも感じまくってしまい。

 

この続きは
2話をお読みください!

 

作品すべて、

そして無料試し読みができます。

↓こちらの公式画像をクリック↓


日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~ 2話 感想

 

ヒロトの姉の涼音とおませな従姉の愛美。

涼音はお高くとまってるけどシャイ。

愛美は明るくて物怖じしない女のコ。

 

この二人の対照的なこと!

 

でも、でもですよ。

 

どっちがエッチなのかってことです。

 

たしかにズバズバ言う愛美は

ヒロトみたいなシャイボーイには

助かります。

だって、何にも言わなくても

自分からドンドン言ってきてくれて

甘えてくれる。

 

シャイな涼音は、エッチな練習なんて。。

と言う反面、エッチなことに惹かれてる。

でも拒まないところ、相当ス・ケ・ベ♪

だと思いませんかー?

 

愛美も相当興奮してるけど、

涼音は従弟のタケルに責められて、

イヤイヤ言いながらも

逃げずに感じちゃってますよ?

無口な女のコって

結構エッチだったりするんですよね!

そのギャップがたまりません!

 

もちろん愛美のエッチな発言、

ドンドンエスカレートしていきます。

卑猥な言葉を

可愛い女の子に言われると。。

こっちもたまらんですね♪

 

あなたならどっちがお好み?

 

両極端なタイプの女のコが二人、

喘ぐ姿って、めちゃめちゃエロいです!

この先が気になりますよねっ♪

 

無料試し読みできるので

まだこの作品を読んでいない方は

↓こちらの公式画像をクリック↓


-日に焼けるまで~田舎の従姉弟と姉と弟~2話

Copyright© 【チンジャオ娘ワールド】日に焼けるまでほか無料で見れるのはここだけ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.